肘の痛み

肘の痛みバナ-

肘の痛みバナ-

肘が痛む以前に、このようなことは?

  • 慢性的に肩こりである。
  • 首の動きが悪い。
  • 手首を痛めた事がある。
  • 猫背気味である。
  • PCやスマホを使うことが多い。

どうですか?

1つは思い当たることがあるのでは‥?

身体全体よりヒアリング・検査を実施して参ります。

肘の痛み例

日常の中で起こった『肘の痛み』は、

スポーツが原因で起こる痛みに比べて、

なかなか良くなり難い傾向にあります。

それは、

  • ゴルフのスウィングで痛い(ゴルフ肘)
  • テニスのサーブの時に痛い(テニス肘)
  • その他スポーツのある動作‥

のように、発症させた動作がハッキリしているものと違い、

日常の何気ない動作の繰り返しで発生する為、痛くなる動作があいまいな傾向にあります。

ご本人が、

『なぜ、痛くなったのか解らない』や

『痛む動作の再現があいまい』など、症状がつかめていないことが多く、

ヒアリングや検査で、より深いところまで掘り下げる必要があります。

日常の肘の動きだけでは、慢性痛には至りません。

肘周辺筋

肘を動かすには、肘の周りの筋肉だけを使っているわけではなく、

  • 手首の筋肉
  • 肩周辺の筋肉
  • 首回りの筋肉

など、

一緒に助け合いながら働く協調筋(きょうちょうきん)と呼ばれる筋肉が多数あります。

この協調筋群も、

  1. 立位で、
  2. 座った姿勢で、
  3. 左右に傾いた姿勢で、
  4. 首の位置で‥

など、どのような姿勢で肘を使うかによって、変わって参ります。

こういったことも、症状をつかみにくい要因の一つであり、結果、痛みを長引かせて慢性痛に至らしめる原因と考えます。

まずは、原因となる筋肉の特定から始めます。

科学的根拠を基盤としたシステムです。

検査バナ-

姿勢分析を数値データにて管理

  • 女性の姿勢分析
  • 院長画像閲覧

750名超の姿勢分析の実績があります。

複数の姿勢分析

当院では、過去の姿勢分析結果を数値デ-タ化しております。その数750名を超えております。皆さまの貴重なデ-タを症状・部位別に分類し、臨床デ-タとして日々分析、ファイリングを続けております。

身体全体より肘の負担を考えます。

掃除洗濯パソコン姿勢

家事や仕事の繰り返し動作の場合、

理想的な姿勢の上での動作であれば、

肘が大きく痛むことはありませんし、

たとえ痛み出したとしても慢性化には至り難いものです。

では、なぜ痛みだして数週間も改善がなく、

さらに痛くなっていくのでしょうか?

肘だけの問題ではないからです。

注射

実際、肘周辺の筋肉への

  • マッサージ
  • アイシング
  • サポータ
  • 注射、投薬‥

では、思ったような改善がなかったのではありませんか?

肘の痛みを、肘以外の箇所より考えます。

パソコンと授乳する女性

例をあげて説明させて頂きます。

このモデルの女性は、最近マウスを使っていると肘に痛みが走るとのことでお越し下さいました。

一昨年前にお子様をご出産されておられます。初産です。

ご事情があり『搾乳』での授乳を4か月間されておられて、

その当時は手首に痛みがあったとのことです。(搾乳終了後、痛みは消えていたそうです)

パソコンでマウスを使う姿勢と、搾乳&授乳の姿勢を見比べて問題となる箇所を、数か所特定いたしました。

例:問題の姿勢は首の角度と頭の位置でした

腕の外転をする女性

この方の場合、

上図のように、腕を回して頂くと約180度ほど回転しますが、

下図のように、腕を下げた状態では90度弱しか回りません。

このような検査結果より肋鎖症候群が疑われ、

肩周辺の筋肉の機能低下が起こっており、

肘に負担が集中していると判断いたしました。

よって、肋骨の位置の問題と手首の問題の調整を繰り返しました。

現在では、12kgのお子様を普通に抱っこしておられます。

肘の痛みの場合、このような保存療法が一般的です。

  • 手首や指のマッサージ
  • 湿布やアイシング
  • 痛み止め
  • 注射

そして、改善が思わしくない場合、

  • 手術‥

避けたいところです。

その他の部位にも目を向けてみましょう。

姿勢構造学バナ-

メ-ッセ-ジバナ-

痛みやコリの周辺だけに原因があるのではありません!

院長近影

はじめまして、なつぎ夙川整体院長の淀野大介と申します。
このサイトにたどり着かれた方は、腰痛や肩こり、手足のしびれなど、何かしらの不快感をお持ちで、いろいろと廻られたけど改善が思わしくなく、そうこうしている間に、頭痛、耳鳴り、股関節・膝の痛みなど、様々な箇所に不調が波及してしまった方ではないでしょうか?

そういった方々の身体を全体から俯瞰してみると、痛みを訴える局所だけに問題があるのではなく、皆さまが思いもよらない箇所でバランスを崩しているケ-スが少なくありません。

そこで当院では、

  • 最大60個項目の検査デ-タの分析により、

バランスをくずしている根本的な原因を探し出すことを基軸とし、

  • 痛みのない矯正術で脊柱・骨盤・内臓etcを調整。

その根本原因にフォ-カスすることによって『ピントの合った』施術を計画し実行して参ります。

また、

  • 姿勢構造学理論に基づいた説明

を、検査デ-タを基に丁寧に解りやすくいたします。

そして、

  • 再発防止のために体力・環境に応じたセルフケア&メンテナンス法を指導

これらの内容が、西宮市のみならず近畿一円で15年間、選ばれ続けている理由だと自負しております。

院長サイン

杖生活で腕が痛い

アンケート用紙

昨年から行くようになりだんだん杖なしに歩けるようになり、今は杖なしで歩いています。東京で手術をして帰ってすぐなつぎ整体に行けばと思いました。
友達やいろんな方に喜んで頂いてます。行くと先生が笑顔で迎えられ施術室へ。リラックス音楽もよく先生と話しながら施術をして悪い所を話して下さいます。

帰りはいつもスッキリして帰ります。

帰るときも笑顔で送っていただいています。

K様 75歳 西宮市 女性 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰痛・不妊ち療のための骨盤矯正

お客様写真
アンケート用紙

仕事柄、偏った姿勢を取ることがあるための腰痛と、不妊ち療(他の医院)を始めるにあたり、骨盤も整えておきたいという思いがあり、信頼できる整体を探しておりました。その中で、複数のスタッフがいて、どなたが担当して下さるか分からない所や、保険しん療をうたっていたりするような整骨院ではなく、一人の先生が継続的に、知識と経験を持ってみて下さる所と思い、ホ-ムペ-ジを拝見して通院を決めました。

実際に通い始めて一年になりますが、大変満足しております。

不妊ち療も少し時間はかかりましたが、うまくいき、毎回どこまでお話しして良いものか悩む所もありましたが、丁寧に聞いて頂き、不妊ち療に合わせたぺ-スで施術をして頂け、何より毎回、症状や状況に合わせた施術と解りやすい説明をして下さることで安心して通うことができました。施術後に体調が改善されているのも、もちろんです!!

今は無事の出産に向けて通わせて頂いております。今後ともよろしくお願いいたします。

N・W様 西宮市 38歳

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

期間限定のキャンペ-ン(初回割引のご案内)

オファ-

※『整体は受けてみないと自分に合うかわからない‥』と思われるのは、もっともなご意見です。そこで、『できるだけ気軽にお試し頂きたい!』という想いを込めて初回限定のキャンペ-ンを行っております。ぜひこの機会に「15年超の実績:なつぎ夙川整体」にご相談ください。

電話受付

LINE受付

※当日のご予約は電話にてお願いたします。

追伸

院長近影

私の文章は『くどい』と言われることがあり、解りにくい箇所があったかと思いますが、お読みいただいきありがとうございました。

一口に痛みコリと申しましても、個人個人で感覚や表現が違います。

『腰が痛い!』と申されても、骨盤の横なのか?お尻付近なのか?

場合によっては股間節だった…、なんてこともあり、さらには鋭痛なのか鈍痛‥。

不快感を表現するのは、そう簡単ではありません。

ですので、皆さまの痛みやコリなどの不快感を、同じレベル(ベクトル)で共有する為には、客観的なデ-タの入手が不可欠です。

ですが、何が何でもデ-タ至上主義では、根本原因を見逃してしまうこともあります。

そこで、なつぎ夙川整体では、

客観的検査デ-タプラス徒手療法士歴15年の触しん術(指先感覚での検査術)をもって、

根本原因の究明に臨みます。

原因が解るからこそ、改善を促す、再発し難い施術が成り立つ!

これがなつぎ夙川整体の信条です。

  • なんだか怖いなぁ~⤵
  • どんなことされるんだろう?
  • 本当に良くなるのかなぁ?

このような方々こそ、「なつぎ夙川整体」の科学理論に基づいた整体をご用命ください。

きっと、このような感覚はなくなると思います。

ご来院を心よりお待ちしております。

お断り

  • 一回の施術で健康を取り戻せるとお考えの方。
  • 慰安目的のマッサージやリラクゼーションを期待される方。
  • 予約時間が守れない方。
  • 生活上の問題を改善する努力をされない方(酒量や睡眠、運動習慣etc)。
  • 健康への投資が『もったいない』とお考えの方。

ご理解いただいた上、根本原因の解消を目指して頑張って参りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加